博多ラーメン

私たち自慢の博多ラーメンは、港町で食べる屋台の味を再現した長浜ラーメンスタイル。
豚骨をベースとしたスープをはじめ、麺、チャーシューなどの具、すべてを自社で製造するこだわりの一杯。

スープ

スープは100%豚頭を使用、全て手作業による様々な行程を経て仕上がるまで三日を要します。温度に敏感なスープはとてもデリケートで、一日として火を通さない日はありません。
毎日新しいスープ、新しい麺を製造しお客様に提供させていただいております。

自家製麺

博多で食べる豚骨ラーメンの細麺をとことん追求し、自社のキッチンで毎日製造しています。製造する際に使用される水にも浄化された軟水のみを使用。スープへの絡み方、口当たり、のどごしをお楽しみ下さい。お好みで替え玉をご注文いただければ、茹で立ての麺をすぐにお持ち致します。
お好みで麺の固さをお選びいただけますので一杯目は硬め、替え玉は違う固さでと私たち自慢のスープ、麺を心ゆくまでご堪能いただけます。

チャーシュー

厳選された豚肩ロース肉を使用。豚の肩はよく運動をする部位であるため程よい弾力と脂肪があり、旨味を最大限に引き出す製法と、
ラーメンのスープに合うよう研究を重ねられたタレで長時間丁寧に煮込まれた逸品。

トッピング

ラーメンのトッピングに合う食材はなにか私たちは日夜研究を重ねております。バラエティ豊かなトッピングの中からあなた独自の新撰組の味をみつけてみてはいかがでしょうか。

辛みそ

トッピングの中で一番の人気を誇る辛みそは、セントラルキッチンで作られるオリジナルブレンド。
葱やニラの食感とスパイシーな味噌はスープを真っ赤に染めて味も見た目も最高の変化を楽しんで頂けます。病み付きになること間違い無し。

グリーンバターボム

お皿の上には鮮やかなグリーンの可愛らしい丸い形をしたトッピングは、“ボム”(爆弾)という名の通り激辛。
タイチリという青唐辛子を使用しパンチの効いた辛さに、バターがまろやかにまとめ風味豊かな味わいがお口の中で弾けます。

餃子

ラーメンのお供と言えば餃子、博多で餃子と言えば一口餃子。本場の味を再現するため研究を重ねました。
博多ラーメンとも相性良し、ビールと共にラーメンの前にぺろりと一枚食べられる最高のアペタイザー。

RESTAURANTS